エアコンフィルター エブリィ | エブリィ・エブリィワゴンエアコンフィルター交換手順

400

スズキ エブリィ エアコンフィルター交換手順

エブリィ・エブリィワゴンのエアコンフィルター交換手順です。

エアコンフィルターは室内のゴミ・ホコリなどをブロックすることで、車内に快適でクリーンな風を作りだしています。またエアコン内部の部品の汚れ・詰まりを防ぐ効果もあります。エアコンフィルターに詰まりがあると、風量の低下につながりますし、カビなどの菌が繁殖すると悪臭の原因になりますので定期的に交換しましょう。








エアコンフィルター交換の仕方

助手席を開けた状態で作業します

グローブボックスを外す

グローブボックスを開け、グローブボックス両側にあるピンの部分少し手前を手で内側に押し、手前に倒すとグローブボックスが外れます。

エアコンフィルターカバーを外す

グローブボックスが外れたら、中にある黒いカバーがエアコンフィルターのカバーですので向かって左側にあるロックを指で押し、カバーを取り外します。

エアコンフィルターを交換する

中からエアコンフィルターを取り出し、新品に交換します。新品のエアコンフィルターにUP↑が書いてあれば矢印を上に向けて取り付けます。AIR FLOW↓と書いてある場合は矢印を下に向けて取り付けます。

エアコンフィルターカバーを取り付ける

フィルターカバーを取り付けます。右側を差し込んでから、左側をロックします。

グローブボックスを取り付ける

グローブボックスを取り付ける際は下側をはめ込んだ後、上側を手で押し込むようにはめ込みます。

まとめ

エアコンフィルターの交換はメーカーで1年又は12,000kmで推奨しています。もちろん使用環境により異なりますがエブリィは1万km走行したものは詰まりが発生しているものが多いです。夏場は風量が弱くなりエアコンの効きが悪く感じることがありますので、定期的に交換しましょう。エアコンフィルターには花粉などのアレルギー物質を除去してくれる高性能なものや、消臭効果の高いものまで幅広くありますので、ご自身にあったフィルターを探してみてください。お疲れさまでした。


この記事がお役に立ちましたら、シェアをお願いします。

関連記事

コメントを残す

Trackback URL