トヨタ 電池 | トヨタ車リモコンキー電池交換手順

380

トヨタ車リモコンキー電池交換手順

トヨタ車のリモコンキー電池交換手順をご紹介します。

リモコンキー電池は急に効かなくなることが多く、電池の消耗に気が付きにくいので3年位で交換することをお勧めします。交換は簡単ですので、ぜひチャレンジしてみてください。








リモコンキー電池交換の仕方

では、始めましょう。

小銭を利用してキーを2つに割る

写真の赤〇の部分に小銭をかませて回す(こじる)と隙間が開きます。隙間ができたら爪か小銭で少しずつ広げていきます。個人的には5円玉がちょうど良いと感じましたが、1円玉以外ならどれでも大丈夫です。

キー電池ケースを取り外す

画像ですと下側の透明な部分を取り出します。

電池ケースを分解する

キー電池のケースは透明な部分と黒い部分に分かれます。下の画像の赤〇の部分がツメになっていますので、爪でゆっくり開けていきます(黒いカバーを広げるイメージです)。精密ドライバーを使っても良いのですが、割れてしまう危険がありますので注意が必要です。

電池を交換する

電池を交換して逆の手順で組み付ければ完成です。電池番号はCR2016です。

まとめ

1回目は時間が掛かってしまうかもしれませんが、小銭があれば電池を交換できますので、あらかじめ電池を買っておいて時間があるときにご自宅で交換しておけば外出時のトラブル防止になると思います。使用頻度にもよりますが電池の消耗は3年程度ですので定期的に交換しましょう。お疲れ様でした。

この記事がお役に立ちましたら、シェアをお願いします。

関連記事

コメントを残す

Trackback URL